スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津・磐梯 #4

*
@安達太良登山マラソン

炎天下の安達太良山を25kmも駆けて,歩いての感動のゴール.
トップは3時間.多くの人は4~5時間でゴールしていた.

会津・磐梯 #2

*
@安達太良山登山マラソン

ボクは山を“歩いて”登るのは好きだ.
しかし,山を“走って”登っちゃおうという世界があったとは….

旧友と再会し,出向いた先は安達太良登山マラソン.

どんなドMな人が参加するのかと思ったら….
予想以上に平均年齢が高そうな人達が250人以上も集まっている.
北は青森,西は福岡から福島の山の中に老男女が参集しているのである.

只々驚いた!

考えてみれば登山でもサーフィンでも出会う人の平均年齢はイメージしていた以上に高い.

日光 #6

*

日光白根山に登ってきた.
現地着が遅かった&天気が怪しいのでロープウェイを使って高度を稼ぎ,
標高差600mの山道を2.5時間ほど歩いて2578mの山頂へ.

やっぱり雲の中…

今年の登山は天気に恵まれない.

鳥海山 #12

*

山の天気は変わりやすい.

雲が晴れ,青空になる.
しかし,日本海側から雲が出てきたと思ったら一気に発達してきた.
やばい…!

急いで七高山から新山に上り,鳥海山の最高峰2236mを制覇.
しかし,雲の中で眺望はない….
一息ついていると土砂降りの雨,雷付き.
稜線は危険,そして雷雲は山頂のみと判断し,千蛇谷コースで下山.

雨と雷に祟られたけど,鳥海山は何度行っても好きだなぁ

鳥海山 #11

*

外輪コースは文殊岳~伏拝岳~行者岳~七高山と尾根沿いを繋ぐが,鳥海山の遠景からくる優しいイメージとは異なる景色が目に飛び込んでくる.巨大な岩.切り立った崖.

眼下に広がる千蛇谷コースの雪渓に目をやると,雪解けで不安定になった岩が時折ゴロゴロと転がっている.
そんな落石の転がる急峻な雪渓を一気に駆け下りて登山路をショートカットしようとしている登山者がいたのには驚いた.というか上から見ていて怖い….
プロフィール

伝右衛門

Author:伝右衛門
きままに撮ってます

・fotologue

・LINK FREE!

Copyright(C)2010. DEN-E-MON. All rights reserved.

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
My Gear
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。